当組合は水戸市と災害等における応急復旧等の協定及び水戸市、水戸警察署と地域安全の協力に関する協定を結んでおります。

水戸市管工事業協同組合

組合紹介理事長挨拶

理事長あいさつ

理事長 石田 賢司

 皆様、本日は何かとお忙しい中、またコロナ禍で大変なところ、水戸市管工事業協同組合の通常総会にご出席賜り誠にありがとうございます。また、日頃は当管工事組合にご協力して頂きまして誠に有難うございます。この場をお借り致しまして、御礼を申し上げます。

 さて、昨年を鑑みますれば、景気回復がやっと見え始めて来たところでしたが、新型コロナの影響で予定されていた行事はほとんどキャンセルとなり、飲食店等の時間短縮営業と不安要素ばかり。経済もマイナス成長が続いております。
 水戸市管工事業協同組合では、昨年度は利益が出ないのではないと思われましたが、親睦旅行等の中止等による支出の減、また材料の売り上げも良く、今年度も利益を上げることが出来ました。 これもひとえに皆様のご協力のたまものだと思っております。
 また、本総会において理事全員再任されました。非常に重要な時期に再任となったことに対し、役員一同、責任の重さを痛感しております。
 今年は、コロナワクチン接種により人との接触が緩和され、景気が上向くと期待しているところですが、まだまだ不安要素が多く、我々設備業は先行きが見えないところです。

 水戸市管工事業協同組合は、メリットを高める方策を見つけ出すとともに組織力を高め、役員会員一丸となり、水を守ることを始め、水戸市の安心・安全に努力してまいります。
 引き続いての、ご協力ご指導をお願い申し上げまして、挨拶とさせていただきます。

(第48回通常総会挨拶より抜粋)
理事長 石田 賢司

TOP