当組合は水戸市と災害等における応急復旧等の協定及び水戸市、水戸警察署と地域安全の協力に関する協定を結んでおります。

水戸市管工事業協同組合

組合紹介理事長挨拶

理事長あいさつ

理事長 石田 賢司

 今回、理事長に再任されました石田でございます。
 微力ながら、精いっぱい努力していきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 さて、平成30年度を見ると、景気の状況が不透明になってきている中、内需主体の我々設備関連企業は、依然として実感が湧かない厳しい状況が続いております。
 世界経済の不安など、まだまだ厳しい状況は続くと思われますが、このようななか、年号も新しく変わりました。何か良いことがあると新しい年号に期待しつつ、当組合は従来どおり購買事業、各種請負工事に力を入れ、健全な組合運営を目指していくこととします。

 また昨年の総会において、官公需関係の規約制定を承認していただきました。その甲斐もあって茨城県で九番目の「官公需適格組合証明書」を4月10日、関東経済産業局長からいただきました。これも組合員、中央会関係の皆様のお陰とお礼を申し上げます。

 今後とも水というライフラインを守ることはもちろん、技術の向上、サービスの向上に努め、防災・防犯に対する協力体制の充実及び水戸市見守り隊の積極的活動など、水戸市における組合の存在価値を高めるために努力してまいります。
 どうぞよろしくお願いいたします。

(第46回通常総会挨拶より抜粋)
理事長 石田 賢司

TOP